住宅ローン借り換えに関するご依頼・ご相談はこちらまでお願いします。
メールフォームから依頼・相談する
フォーム
メールから依頼・相談する
MAIL
電話から依頼・相談する
TEL
06-6350-3335
ファックスから依頼・相談する
FAX


2004年11月02日

『住宅ローンを借り換えて負担を軽くする秘訣』開設

はじめまして。
お越し頂き、ありがとうございました。

本日、『住宅ローンを借り換えて負担を軽くする秘訣』を開設しました。
兄弟ブログである、
 『建設業を始める方の建設業許可申請の秘訣
 『古物商許可を取得する人の為の秘訣
から遅れること、3日程懸かってしまいました。

さて、現在は、いわゆる超低金利時代です。
銀行に預金をしても、本当に利息がつきません。
翻って、銀行もバブル時代の過剰投資の整理と、
それに懲りたのか、いわゆる貸し渋りが横行しており、
融資条件も厳しくなっております。

しかし、銀行が、唯一積極的に融資を行っているものがあります。
それが、『住宅ローン』なんです。
住宅ローンは、多くの人が、人生で組む最も大きい金額のローンであり、
(それだけに、市場は非常に大きい)
保証協会が補償してくれるので、貸し倒れの心配がありません。
(その保証協会も、小会社に運営させて、2重に利益を得ています。)
また、すごく利益率がいい。
その為、銀行は住宅ローンの獲得に力を注いでいるのです。

このブログは、その住宅ローンの借り換えをお手伝いするサイトです。
特にここ数年の超低金利により、
2年、3年と行った短い期間でのローンを組まれている方が多くいます。
しかし、この超低金利は未来永劫に続くものでしょうか?
今の超低金利は、長い歴史の中で異常な低金利です。
いつ反発して、金利が上がってもおかしくありません。
実際、今年春先には、金利の上昇傾向が見られました。

しかし、幸いなことに、今は超低金利!
今のうちに将来の人生設計をしっかりしてみませんか?
そのお手伝いをさせて頂きます。
posted by 籔裏行政書士事務所 at 10:11| Comment(38) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。